第2期第2回哲学カフェ“こころとは何か”

参加していただいた方の感想

興味深く、よい話しが聞けました。また、しゃべらせていただきました。次も参加したいと思います。    

答の無い話し合いでよかった。

本日はありがとうございました。多様な考え方が、表現方法があるんだなと思いました。

最近よく耳にする「子供達の心が病んでいる」とか「豊かな心を育てる」とか非常に安易に使われがちな「心」 をみつめる機会となりました。

来られた方からさまざまな「心」のとらえ方が出されとても面白かったです。それぞれが多様なとらえ方をする中で、対話を深めることが出来たと思います。

自分の心をほりさげて考えないといけないことがいっぱいあるのですが実行できていません。この場所がそのきっかけをあたえてくれるかなと思っています。

「心とは何か」真理・神・無量性・慈悲・愛、なんと名付けようとも知ることのできないもの。この真実を理解することのできる唯一の器が心ではないだろうか?知ることのできないものを前にして「知らない」という心がそれを理解しているのではなかろうか。本日は楽しいひとときをありがとうございました。

次回からも参加したく思います。企画がおもしろいから参加しました。

「幽霊もこころのあらわれの一つ」と聞いてびっくりです。それに、西洋の医学では解明しようが無い「きつねツキ」も単なる迷信でないことに二度びっくり!

ひとそれぞれに「こころ」の在り処が違っていました。自分の胸にあったり、脳にあったり、身体(からだ)にあったり。時には、他人に自分の「こころ」があったりで、実に面白いテーマでした。

第2期第2回 哲学カフェ “問答連”での様子です。ご覧ください。